プロフィール

edokkomari

Author:edokkomari
仙台に来て20年。
Simpleが一番、Smileを絶やさず、Slowなくらいでちょうどいい。
そんなLifeをめざしてます。
今はさまざまな出会いに感謝の日々です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

フリーエリア

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

いつもお世話になっているコーンせんせです。
何か不快なことでもありましたか。
生きていると、いろいろと勉強勉強の味わいですね。(^-^)

私か思うに、たとえばいろんなモメゴトは、
ぜんぶお互いのからだの歪みのせいだと思っています。
からだが凝って歪むと心も言葉も文章も歪んできます。
だからその人のせいではなくてコリのせいなんです。

ホントは人はみんな最初からそれぞれたいしたもん
なんです。
でもコリ過ぎると変になってしまうんです。
コリが消えると心も言葉も文章も変わってきます。

で、まずはたぶん背中にコリがありそうなので、
ゆっくりと手を外側にねじって肩甲骨が背骨にくっつく
ようにして、背中の動きの気持ちよさをしっかりと味わ
ってみてください。
たくさん動いたからいいのではなく、心地のいい所で
充分に味わうのがコツです。

反対がいいかもしれません。
どちらか気分のいい方をやって味わってみてください。

うーんと辛いときは病院へ行くんですよ。
そんなことで。(^-^)

2008.11.07  コーン  編集

ありがとうございます。
確かに心が病気を作ったり、幸せをつくったりしますね。
その心もコリが左右するのですね。
なるほどです。

せんせの動きをしてみました。
とっても気持ちいいです。
胸を丸めてパソコンに向かっているか、畑で鍬を振っていることもあり、背中は凝っています。
味わうことにします。

心配かけて申し訳ありません。
せんせはいつも誰でもまるごと受け入れていますね。
そして「大丈夫。」とおっしゃいます。
それが、どれだけありがたいことか
どれだけ勇気をいただくことか、感謝いたします。

たくさんの人が「たいしたもん」に気づけると嬉しいです。
ありがとうございました。

2008.11.07  edokkomari  編集

弱いんじゃない 真面目なんです

強い信念と折れない心

いつでもどんな状況でもそうありたいと願ってもなかなかどうして簡単ではありません v-12

そしてまた心を新たにして頑張るんじゃないですか v-91

いつでも前向き
いつでも笑顔

だから人生はおもしろい v-238



2008.11.08  青い地球に住んで  編集

青い地球に住んでさん
心強いコメントありがとうございます。
人生を今まで楽しんできたように、
これからの人生もまた前向きに楽しんでいきましょうか。
笑顔で。

2008.11.09  edokkomari  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

2008.11.07

弱い心

3日前の夜
突然胸の鼓動に意識が
とられるようになりました。

動悸というのか
不整脈というのか
医学的な異常なのか
定かではありません。

ただその夜は
寝るのも怖かった
このまま朝が来なかったら
どうしよう。

そう思ったものの
布団に入ったら
やはりすぐに寝てしまい
無事に朝を迎えました。

ネットで
胸の痛みを検索してみると
ほとんどが
心理的要因で
ストレスや疲れによって
引き起こされるそうです。

私にも
こんなことが?
と思うような
ちょっと心が晴れないことが
ありました。

心の持ちようで
どうにでもなるような
ほんとに些細なことであるはずなのに
どうして
ここまで動揺してしまうのか
なんと弱い心をもつ自分なのか

ちょっと悲しくなってしまう。

深呼吸をしてみても
太陽の光を体いっぱいに浴びて
瞑想をしてみても
胸の不調和は
治まりません。


午後には
Skypeでいつも元気な友人の話を
あはは、あはは
と大笑いしたりして聞き
ちょっぴり涙したりして
慰められ

のびのびになっていた
里芋堀を友人に助けられながら
汗して

日当りの少ない
痩せた土地で
けなげに
大きくなろう、太くなろうとする
大根たちに
励まれて

また自分の弱さに気づかせてくれた
出来事を
受け止める準備ができました。

ありがとう。
スポンサーサイト

コメント

いつもお世話になっているコーンせんせです。
何か不快なことでもありましたか。
生きていると、いろいろと勉強勉強の味わいですね。(^-^)

私か思うに、たとえばいろんなモメゴトは、
ぜんぶお互いのからだの歪みのせいだと思っています。
からだが凝って歪むと心も言葉も文章も歪んできます。
だからその人のせいではなくてコリのせいなんです。

ホントは人はみんな最初からそれぞれたいしたもん
なんです。
でもコリ過ぎると変になってしまうんです。
コリが消えると心も言葉も文章も変わってきます。

で、まずはたぶん背中にコリがありそうなので、
ゆっくりと手を外側にねじって肩甲骨が背骨にくっつく
ようにして、背中の動きの気持ちよさをしっかりと味わ
ってみてください。
たくさん動いたからいいのではなく、心地のいい所で
充分に味わうのがコツです。

反対がいいかもしれません。
どちらか気分のいい方をやって味わってみてください。

うーんと辛いときは病院へ行くんですよ。
そんなことで。(^-^)

2008.11.07  コーン  編集

ありがとうございます。
確かに心が病気を作ったり、幸せをつくったりしますね。
その心もコリが左右するのですね。
なるほどです。

せんせの動きをしてみました。
とっても気持ちいいです。
胸を丸めてパソコンに向かっているか、畑で鍬を振っていることもあり、背中は凝っています。
味わうことにします。

心配かけて申し訳ありません。
せんせはいつも誰でもまるごと受け入れていますね。
そして「大丈夫。」とおっしゃいます。
それが、どれだけありがたいことか
どれだけ勇気をいただくことか、感謝いたします。

たくさんの人が「たいしたもん」に気づけると嬉しいです。
ありがとうございました。

2008.11.07  edokkomari  編集

弱いんじゃない 真面目なんです

強い信念と折れない心

いつでもどんな状況でもそうありたいと願ってもなかなかどうして簡単ではありません v-12

そしてまた心を新たにして頑張るんじゃないですか v-91

いつでも前向き
いつでも笑顔

だから人生はおもしろい v-238



2008.11.08  青い地球に住んで  編集

青い地球に住んでさん
心強いコメントありがとうございます。
人生を今まで楽しんできたように、
これからの人生もまた前向きに楽しんでいきましょうか。
笑顔で。

2008.11.09  edokkomari  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。