プロフィール

edokkomari

Author:edokkomari
仙台に来て20年。
Simpleが一番、Smileを絶やさず、Slowなくらいでちょうどいい。
そんなLifeをめざしてます。
今はさまざまな出会いに感謝の日々です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

フリーエリア

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

こんにちは。

いろんなお仕事をされてますね。
海の旗にはどんな意味があるのでしょうか?

いろいろな取り組み、
こんどゆっくり教えてください。

2007.07.05  やすらぎの杜  編集

ありがとうございます。
海の旗の下には調査の機械が沈んでします。
悪天候のためや、船にひっかかってどこかに行ってしまったら大変!
っていうことです。
目で確認して、あるということが大事なのだそうです。

good newは
環境学習のプログラムが合格したのです。
免疫力をアップさせるために
チャレンジです。

いつもありがとうございます。

2007.07.06  edokkomari  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

梅雨空が続いています。
昨日から衣類乾燥機を持たない我が家では、除湿器が稼働しています。
いつもながら貯まる水の量にびっくりします。

さて、
20070611093310.jpg

私はこの5月から
海に浮かぶ4本の旗を確認する仕事を出社前にしています。

往復約40キロぐらいですが、
潮風を体に感じられるのは
なかなか良いです。

写真のようなお天気の日には
双眼鏡を手にした瞬間に4本の旗を確認できます。

ところが、
雨の日、
しけの日、
ちょっとやそっとでは見ることが出来ないのです。

撤去しない限り
必ずあるのです。
風や波の影響で多少位置がずれることはあります。
でも、
あるのです。

私の体調によっても
視界の良し悪しによっても
双眼鏡のピントの合わせ方が微妙に違います。

あるとどこまでも信じて、
必ず見えると信じて、
目を凝らして
微妙なピントの調整を続けていると
はっきりと見えてくるのです。

感動です。
この作業は
自分を信じる作業にもなって

なんの苦労もなく一瞬で見えていた時より
最近の梅雨空の方が
なんだかとても嬉しくなって

毎日海に出掛けています。
スポンサーサイト

コメント

こんにちは。

いろんなお仕事をされてますね。
海の旗にはどんな意味があるのでしょうか?

いろいろな取り組み、
こんどゆっくり教えてください。

2007.07.05  やすらぎの杜  編集

ありがとうございます。
海の旗の下には調査の機械が沈んでします。
悪天候のためや、船にひっかかってどこかに行ってしまったら大変!
っていうことです。
目で確認して、あるということが大事なのだそうです。

good newは
環境学習のプログラムが合格したのです。
免疫力をアップさせるために
チャレンジです。

いつもありがとうございます。

2007.07.06  edokkomari  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。