プロフィール

edokkomari

Author:edokkomari
仙台に来て20年。
Simpleが一番、Smileを絶やさず、Slowなくらいでちょうどいい。
そんなLifeをめざしてます。
今はさまざまな出会いに感謝の日々です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

フリーエリア

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

一気に春ですね。

暖かな陽射しを背に受けて、
相澤さんからいただいたたくさんのほだ木に
ともだち2人のお手伝いをいただいて
しいたけの植菌をしました。

手ごろなほだ木はご自分で植菌したけれど、
重たくてやんだくなったというほだ木

直径25cmはあろうかという
ちょっと抱えるのもやっとなほだ木

でもでもそんなほだ木は
10年はもつよー
と言われ
10cm間隔にそしてちどりに
何列も
ドリルで穴を開けました。

ダイシンでレンタルした電気ドリルに
しいたけ用ドリルをつけても
女の私の力では
ほだ木に刺さって抜けてしまう。

ダイシンのお兄さんにもう一度
訪ねて
しっかりとねじを締めてもらいました。

効率アップ
電動ドリルの威力を感じながら
それでも
上半身の体重をドリルに乗せて

友人と
疲れては交代を繰り返しながら
作業をしていると
相澤さんが登場!

作業をする時に
1本の木を横たえて、
その上にほだ木を乗せて
回転させながら進めていくんだぞ。
ぐらぐらする時は
木の切れ端などを両脇に挟み込めば
安定するんだぞ。
しいたけの菌のコマは
頭が入り込むくらいに打つんだぞ。

なるほどー

どんな作業にも
長年の経験から生まれるコツやテクニックがあり
それをちょっとアドバイスしていただけるだけで
ほんと
目から鱗で
楽しい作業になるのでした。

まだまだ始まったばかりの
里山の暮らしは
初めてだらけの
Slowな暮らしです。

でも
早ければ今年中には
細いほだ木にしいたけが顔を
出すそうです。
楽しみもたくさんある暮らしです。
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。