FC2ブログ
プロフィール

edokkomari

Author:edokkomari
仙台に来て20年。
Simpleが一番、Smileを絶やさず、Slowなくらいでちょうどいい。
そんなLifeをめざしてます。
今はさまざまな出会いに感謝の日々です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

フリーエリア

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

演奏会に参加させていただいて

第1回目に夫婦で参加させていただいた佐舘です。こういった形の演奏会に参加するのは初めてで、実際にクリスタルボウルをみたのも初めてでした。

牧野さんが演奏を始めると、想像していた以上の音量があったので驚きました。部屋全体の空間に音の波動が拡がり満ちていくのは圧巻でした。
その波動の中に身体を浸して溶かすような気持ちで味わっているうちに、眠ってしまいました。演奏時間の殆どは意識が無かったので、せっかく聞きに行ったのに、もったいなかったような、でも、それはそれで良かったような不思議な気持ちです。

また、妻が演奏中に寒がっていたのに気付いて(私はまったく気付きませんでしたが)、掛け物をかけていただいてありがとうございました。お気持ちがとてもうれしかったです(意識が半分あっちの世界に行っていたもので、ろくにお礼も申し上げず失礼しました)。

また来年も妻と参加させていただきたいと思いますのでよろしくお願いします(今度は寒がり屋の妻には毛布を持参させます)。とても素敵な時間を過ごせました。ありがとうございました。

追伸:この会場で、偶然、以前職場の同僚だった女性と12年ぶりに再会しました!私と同じ年齢ですので、最後に会ったのが28歳の時で、今はお互いに40歳。何か感慨深いものがありました。元気に過ごしているようでよかったです。これも今回のうれしいことの一つでした。

2008.06.17  さたて  編集

まあ、素敵なことがありましたね。
気がつきませんでした。

演奏会にご参加ありがとうございました。
寝ているようで、寝ていないのだそうです。
牧野さんのシャンティチャイムでみなさん終了を理解するので、
みなさん聴いていらっしゃるのだなと、思っていました。

奥様は牧野さんのお話しを聞いている時から、
眠そうなご様子でした。
敏感な方なのだなと思って、気になっていました。
人それぞれ感じ方が違いますので、
牧野さんも演奏しながら、とても配慮なさってクリスタルボウルの音を
選んでいるように私には感じていました。
それが「愛」なのだなと
感じていました。

その愛を私も真似してみました。
愛に包まれた空間って、いいですよね。

佐舘さんご夫妻も
たくさんの愛をはぐくんで下さい。
また、来年お会いしましょう。

いや、来年といわず、
近くにいらした時はいつでもお寄りください。
ありがとうございました。

2008.06.20  edokkomari  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

演奏会終了までTopに掲載してご案内いたします。
ぜひ、
アルケミークリスタルボウルの倍音豊かな波動を体感してください。
予約状況は随時更新していきます。
演奏会
スポンサーサイト

コメント

演奏会に参加させていただいて

第1回目に夫婦で参加させていただいた佐舘です。こういった形の演奏会に参加するのは初めてで、実際にクリスタルボウルをみたのも初めてでした。

牧野さんが演奏を始めると、想像していた以上の音量があったので驚きました。部屋全体の空間に音の波動が拡がり満ちていくのは圧巻でした。
その波動の中に身体を浸して溶かすような気持ちで味わっているうちに、眠ってしまいました。演奏時間の殆どは意識が無かったので、せっかく聞きに行ったのに、もったいなかったような、でも、それはそれで良かったような不思議な気持ちです。

また、妻が演奏中に寒がっていたのに気付いて(私はまったく気付きませんでしたが)、掛け物をかけていただいてありがとうございました。お気持ちがとてもうれしかったです(意識が半分あっちの世界に行っていたもので、ろくにお礼も申し上げず失礼しました)。

また来年も妻と参加させていただきたいと思いますのでよろしくお願いします(今度は寒がり屋の妻には毛布を持参させます)。とても素敵な時間を過ごせました。ありがとうございました。

追伸:この会場で、偶然、以前職場の同僚だった女性と12年ぶりに再会しました!私と同じ年齢ですので、最後に会ったのが28歳の時で、今はお互いに40歳。何か感慨深いものがありました。元気に過ごしているようでよかったです。これも今回のうれしいことの一つでした。

2008.06.17  さたて  編集

まあ、素敵なことがありましたね。
気がつきませんでした。

演奏会にご参加ありがとうございました。
寝ているようで、寝ていないのだそうです。
牧野さんのシャンティチャイムでみなさん終了を理解するので、
みなさん聴いていらっしゃるのだなと、思っていました。

奥様は牧野さんのお話しを聞いている時から、
眠そうなご様子でした。
敏感な方なのだなと思って、気になっていました。
人それぞれ感じ方が違いますので、
牧野さんも演奏しながら、とても配慮なさってクリスタルボウルの音を
選んでいるように私には感じていました。
それが「愛」なのだなと
感じていました。

その愛を私も真似してみました。
愛に包まれた空間って、いいですよね。

佐舘さんご夫妻も
たくさんの愛をはぐくんで下さい。
また、来年お会いしましょう。

いや、来年といわず、
近くにいらした時はいつでもお寄りください。
ありがとうございました。

2008.06.20  edokkomari  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。