プロフィール

edokkomari

Author:edokkomari
仙台に来て20年。
Simpleが一番、Smileを絶やさず、Slowなくらいでちょうどいい。
そんなLifeをめざしてます。
今はさまざまな出会いに感謝の日々です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

フリーエリア

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

思わず「だるまちゃんとよんでください」

まりさん、ありがとうございます。
将監幼稚園での「はじまりはいのちのねんどだんご」のスタッフにしていただいて。
手伝えてすごく、うれしいです。
おばさん!じゃなくて、ニックネームで呼ぶのが、また楽しかったです。e-78

なにがなんだか、まずは付いて行くのに精一杯でした。

まりさんの紙芝居、最高でした。
考えなくて大丈夫ですよ。子供って、すごいから、一回で、
e-332砂漠や地球も、命も、宇宙も理解しちゃいますよ。
(ブーブーなんて言わずに、車で良いように。)
大丈夫、大丈夫、伝わっています。

補足していると、筋がわからなくなってしまうと思います。
大人がわかること以上に、感性豊かに理解しています。e-420
大丈夫、大丈夫。

振り返ると、園児みんなが穏やかだったと思います。
素晴らしいですね。将来が楽しみです。

また、へちま博士はじめ、みなさんに会えて、再認識。
まりさんの周りの人物って、自然と同化してるんだわ~。

ねんどが乾くのが楽しみです。2回目もがんばります。
お昼もご馳走になり、ありがとうございました。

いただいた 《やぎぬま産の梅》 が
塩分10%梅干と、カリカリ梅、に漬かりました!!、
今度、持っていくので、食べてください。e-420e-397







e-77

2008.09.06  ひろこ  編集

だるまちゃん
お手伝いありがとうございました。
すごく助かりました。

スタッフがたくさんいてくれたおかげで
とってもていねいな活動になりました。

誰も声を荒げることもなく
穏やかな
心が満たされる活動だったよね。

これからの活動がまた楽しみです。
明日また来てくださいね。
お待ちしています。

2008.09.08  edokkomari  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

残暑を感じることのできない仙台です。


6月に植え付けをしたヘチマは
たっぷりの雨のおかげで
大きく成長をしていました。
ヘチマたな
9月1日はヘチマ博士と一緒に
貝ヶ森小学校に
「みどりなライフ~ヘチマは地球を救う!~」
という出前授業をしてきました。

十分な陽射しがありませんでしたので、
雨天用実験模型を使っての授業でした。
ヘチマ授業

19名一クラスでしたので、
落ち着いて
みんなが実験道具を使って
しっかり参加してくれました。


9月2日は
仙台市杜々かんきょうレスキュー隊事業の
プログラム作成のため
将監幼稚園で
「はじまりはいのちのねんどだんご」
を試行実践させていただきました。
紙芝居


この日のために作った紙芝居
45人の小さな眼が
紙芝居にまっすぐに向かってきました。

何人もの友人に見てもらい、
「地球という言葉はわからないよ。」
「砂漠も難しいね。」
「自然という言葉も伝わらないよ。」
などなど

3歳のこどもに
伝わることばをさがす。
でも、
伝えたいことは
しっかり伝えたい

いろいろな絵本を探して
たくさんの色鉛筆を使って
たくさんの友人に色塗りをしてもらい
できた紙芝居

そして
実際に「ねんどだんご」作り

団子作り

1だんご1品種
と1だんごにこどもの用意した家庭からの種
1だんご数品種
の3種類のねんどだんご

約900個のねんどだんご
ができました。


昨日は、私は時間内
試行実践に精一杯の状態でしたので
たくさんのこどもたちの
声を聞くことができていませんが、

3歳児さんで
今まで土、どろんこ遊びの
できなかった3人の子が
ねんどだんごを作ることができた

先生も本人も喜んでいたことは

とってもうれしいことです。

ねんどだんごを
乾燥させて
蒔く

そして
それからが
楽しみであり、
ねらいに向けて
しっかりとまとめなければいけない
はじまり
でもあります。


お手伝いに来てくれた
10人の大人の方々
ありがとうございました。

みんな
「とっても楽しかった!」

「自分の子どもの時に
もっと一緒にどろんこ遊びをすれば良かった。」
とも
言ってました。

いやいや
まだまだこれから。

無心にねんどだんごを作って
鳥が木の実を食べて
自然と種子散布するように
ねんどだんごを
蒔いてみましょうよ。

ね、
みなさんも。




スポンサーサイト

コメント

思わず「だるまちゃんとよんでください」

まりさん、ありがとうございます。
将監幼稚園での「はじまりはいのちのねんどだんご」のスタッフにしていただいて。
手伝えてすごく、うれしいです。
おばさん!じゃなくて、ニックネームで呼ぶのが、また楽しかったです。e-78

なにがなんだか、まずは付いて行くのに精一杯でした。

まりさんの紙芝居、最高でした。
考えなくて大丈夫ですよ。子供って、すごいから、一回で、
e-332砂漠や地球も、命も、宇宙も理解しちゃいますよ。
(ブーブーなんて言わずに、車で良いように。)
大丈夫、大丈夫、伝わっています。

補足していると、筋がわからなくなってしまうと思います。
大人がわかること以上に、感性豊かに理解しています。e-420
大丈夫、大丈夫。

振り返ると、園児みんなが穏やかだったと思います。
素晴らしいですね。将来が楽しみです。

また、へちま博士はじめ、みなさんに会えて、再認識。
まりさんの周りの人物って、自然と同化してるんだわ~。

ねんどが乾くのが楽しみです。2回目もがんばります。
お昼もご馳走になり、ありがとうございました。

いただいた 《やぎぬま産の梅》 が
塩分10%梅干と、カリカリ梅、に漬かりました!!、
今度、持っていくので、食べてください。e-420e-397







e-77

2008.09.06  ひろこ  編集

だるまちゃん
お手伝いありがとうございました。
すごく助かりました。

スタッフがたくさんいてくれたおかげで
とってもていねいな活動になりました。

誰も声を荒げることもなく
穏やかな
心が満たされる活動だったよね。

これからの活動がまた楽しみです。
明日また来てくださいね。
お待ちしています。

2008.09.08  edokkomari  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。